那須高原

ハンドカットログハウスの宿

素楽  (そら)

百聞は一見にしかず、完成までの写真をご覧あれ。

工期:2002年12月〜2003年5月の6ヶ月で完成させました。




オレゴン州から直輸入の原木丸太を栃木県黒磯市にて加工された

Made in JAPANのログハウスです。

オーナーの堀田も皮剥きから一緒に手伝った思い入れのある建物です。

ログハウス建築希望のお客様も数多くお泊まりいただきました。

実際に生活してみての良いところ、

少ないですが困ったところ等も色々お話出来ると思います。

 

チェーンソーワークのオーナー

一列でみんなでひたすら皮むき

ちょっとカッコ付けてるオーナー

つり上げられた加工済丸太

2段目の組み上げ

4段目まで組み上がっています

皮むき中のオーナー

6段目組み上げ中

作業の合間にテーブル作り

工房でのインディーの定位置

丸太見て佇むオーナー

デザインカット中

丸太の出っ張り揃える前

丸太の出っ張り揃えた後

デザインカット終了

お風呂場の入り口のカット

雪の日は作業はお休み

リビングのアーチカット

青空と8段目(2階の床)

空撮写真です。

仮組みからバラバラにされた丸太

空撮その3。

空撮その2。

現地に運びこみ組み上げる

デカハンでしばく

あっという間に10段目

原木丸太到着から約2ヶ月

上棟です

まもなく上棟

祝!上棟

上棟後足場を組み垂木の施工

垂木と青空

屋根の形が見えてきました

屋根のカラーベストを施工中

妻壁施工中

足場もどんどん外れてきました

デッキ工事中

完成です、当時は庭が全くありませんでした(2003年5月撮影)